注目キーワード

ジャグラーの勝ち方【昼】

ジャグラーの勝ち方昼

大体11時~13時にかけて、朝の抽選に間に合わずに二度寝してたらもうお昼。

そんなあなたが昼からジャグラーを打つときに何をすれば勝てるのか?

今回は昼からジャグラーを打つ場合の勝ち方を解説します。

〜ジャグラーの勝ち方マニュアルお昼の流れ〜

ジャグラー高設定の希望はある

昼からのジャグラー実践では、もうすでに他の人が回しているジャグラーから選ぶ事がほとんどです。

なので当日のジャグラーのデータを見ながら台を選ぶことになります。

ですが、当日のジャグラーのデータと言っても、1000回転くらいの数字になのでまだまだあてにはなりません。

ジャグラーなどの公表されている数値は10万ゲーム回した場合の数値になりますので、その1万分の1位の数字では、どの設定でもプラスにもマイナスにもなりやすいという事です。

回転数の少ないジャグラーを回す場合のいかにジャグラー高設定の要素がある台を選ぶことが重要になります。

ジャグラー高設定の要素がある台選ぶ

総回転数が少なくともジャグラー高設定には、大きな設定差が設けられている数値があります。

それは、レギュラーボーナスの出現値です。

どのジャグラーでもこのレギュラーボーナスに設定差があります。

アイムジャグラーEXの数値で見てみましょう。

上の画像の数値を見てみると、設定1のレギュラーボーナスの出現値が1/455.1に対して、設定6の数値は1/268.6になっております。

レギュラーボーナスの出現値だけで約2倍位の差があります。

なので、少ない回転数の中でもレギュラーボーナスの確率が良い台を選びましょう。

例えば下記の画像のようなジャグラーがあったとします。

この画像から見て一番高設定ジャグラーに近いのは、1372番の台になります。

レギュラーボーナスの確率が1/266.8なので設定6の数値より上だからです。

このように昼からジャグラーを打つ場合は、レギュラーボーナスの出現値に注目して探せば問題なくジャグラー高設定を選べる可能性が高いです。

闇雲に打たない

先程、レギュラーボーナスの数値でだけ見て昼からは立ち回れみたいな事を言っておりましたが、前提としてジャグラーで勝つには低投資で高設定ジャグラーを掴む必要があります。

いくらレギュラーボーナスの確率が良いからと言って、どのジャグラーを打てばいいという訳ではありません。

一番最初に言った通り、1000回転位の数値ではあてにはならないからです。

ですので、そこに打てる理由を付け加える必要があります。

これは朝一のジャグラーの勝ち方と一緒なのですが、お店の状態が関係してきます。

今日は旧イベント日だから、ジャグラーの島がオール高設定でこの台だけでまだ回ってないなどお店の状況を加味した理由づけをすることで、投資がかさむ事無くジャグラー高設定に辿り着けます。

その理由づけが弱い場合には、すぐやめれば少ないダメージですむという事です。

お昼はジャグラーで勝つチャンスの宝庫

いかがでしたでしょうか?

上記の2点を徹底することで、ジャグラーの投資金額を抑え、ジャグラー高設定に辿り着ける理想的な勝ち方です

あなたもちょっと寝坊したときなどに試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

ジャグラーのお昼稼働は、お昼までジャグラー高設定をやめて帰る素人がいる可能性があるので、ジャグラーを打ちにいくお勧めの時間帯です。

また、下記に、時間帯ごとのジャグラーの勝ち方とまとめをまとめたので、ジャグラーの勝ち方を学んでジャンジャンバリバリ勝ちましょう!!

朝一からのジャグラーの勝ち方

夕方からのジャグラーの勝ち方

夜からのジャグラーの勝ち方

【最新版】ジャグラーの勝ち方マニュアル